福井ふるさと百景など景観に関する情報交換の場です(福井県文化振興課)


by furusatoshinko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

3月2日、「お水送り」が行われます!

 3月2日、小浜を舞台に1200年の歴史を持つ神事「お水送り」が行われます。
e0233343_18543815.jpg

 この神事は、東大寺二月堂建立の際、全国の神々が招集されたのですが、若狭の遠敷明神だけが釣りに夢中で遅れてしまい、そのお詫びに二月堂本尊にお供えする「お香水」を送る約束をした、という伝説に由来するものとされています。

 3月2日夜、神宮寺の井戸で汲まれた「お香水」を、僧たちの手により遠敷川上流の鵜の瀬まで運び川に注ぎます。注がれた水は10日間をかけて奈良東大寺二月堂の若狭井に届くとされ、東大寺では3月12日に、若狭井から「お香水」を汲む「お水取り」が行われます。若狭と奈良の深いつながりを感じさせる神事です。
 
 神宮寺での大護摩の後、神宮寺から鵜の瀬までの2キロにわたって白装束の僧や行者を先頭にした松明行列が続きます。鵜の瀬では大護摩の炎と煙がたちこめる中、僧が川面に「お香水」を注ぎます。

 若狭に春を呼ぶ行事とも言われる「お水送り」。一般の見学者も手松明を持って行列に参加することができます。幻想的な雰囲気の中で、若狭の歴史の奥深さを感じてみませんか。

 若狭おばま観光協会のHP
[PR]
by furusatoshinko | 2013-02-27 18:57 | 福井ふるさと百景